Event is FINISHED

Notch Study Night vol.003

Description
※チケットの販売は2019/5/1 17:00からです!


Notch Study Night vol.003 開催決定!


2/12の第1回Notch Study Nightでは20名を超える方にご参加いただき、3/11も引き続きビギナーズコースを開催し、3/17のNotch LabではNotchを使ったコンテンツづくりもやってきました。そして続く第3回目は、サンフランシスコから外部講師の方をお迎えし、日本のnotch コミュニティをより一層盛り上げていきます!

Notchとは?(https://www.notch.one/)
ノードベースのリアルタイムグラフィックスエンジンを搭載した映像制作ツールです。
直感的なノードベースに加え、おなじみのタイムラインやカーブエディターなども使用でき、アイデアやイメージを形にしやすいのが強みです。GPUベースのパフォーマンスを最大限に活かし、大量のパーティクル表現にも強く、また、優れたクローナー機能やPBR対応の3DCG描画など、デザイナーやアーティストの方にも直感的に使いやすく設計されているのが特徴です。
▶ナカジさんのブログ「Creative Plus」が非常にわかりやすいです!
https://blog.creative-plus.net/archives/9259

《開催日時》
2019/5/7 (火)
18:00- OPEN
18:30-20:45 workshop
20:45-21:30 after party!!

《開催会場》
FabCafe Tokyo
渋谷区道玄坂1丁目22−7 道玄坂ピア 1F
https://fabcafe.com/tokyo/

《対象》
Notchの基本操作がわかる方

《ワークショップ概要》

講師: JP Kelly
[内容]
We will cover importing motion capture data and 3D objects/scenes into Notch as well as using the flocking affector to create a swarm of 折り紙の鶴. We will go over 3D model and scene types, 3D texture/material assignment, and some best practices for importing 3D scenes into Notch. Included will be sample files and hands on demonstration of building the Notch scenes.

このワークショップでは、モーションキャプチャデータや3Dオブジェクトをノッチにインポートする方法や、折り鶴の群をflocking affectorを使って制作する方法などをお教えします。また、3Dモデルとシーンタイプ、3Dテクスチャ/マテリアルの割り当て、および3DシーンをNotchにインポートするための良い方法について説明します。本ワークショップに含まれているのは、サンプルファイルとNotchシーンを構築する実演です。


《参加費》
1000円
※エントランスにてFabCafeさんよりドリンクチケットを当日別途現金1000円にて交換ください。

《持ち物》
・Windows PC(※Macは非対応です)
・マウス(3DViewをグリグリ動かしながらの作業が中心になるので、マウス持参を強く推奨します)
・飲み物
・名刺

《事前準備》
・Notch Trial 版を各自ダウンロードし、すぐ作業に入れるようインストールしておいてください。
 https://www.notch.one/trial/
*Windows 7, 8, 8.1, 10 (32 or 64 bit)、GPU必須。
 必要PCスペック参照(https://www.notch.one/features/#requirements)


《注意事項》
・本コースはNotch(体験版可)をインストールした上でご受講ください。
・ワークショップ中は撮影を行います。あらかじめご了承ください。
・キャンセルの受付は3日前までとさせていただきます。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#431035 2019-05-02 09:40:28
Tue May 7, 2019
6:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
Motion Capture Data and Flocking Workshop SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
渋谷区道玄坂1丁目22−7 道玄坂ピア 1F Japan
Organizer
Tokyo Developer's Study Weekend
756 Followers